HOME | ウクレレグッズ紹介 | ウクレレストラップで安定

ウクレレストラップを使って安定させて弾く

 ウクレレがフラフラして弾きにくい、コードを変えるときにウクレレが安定しなくて落としてしまいそうという方も多くいらっしゃいます。座って弾くときは気にならないけれど立って弾いたらウクレレが安定させられずに全く演奏が出来なかった。という話もよくあるんです。
 ウクレレは、ストラップなしで弾く楽器だから使ってはいけない!という先生もごくまれにいらっしゃいますが、ウクレレのプロミュージシャンはほとんどストラップを使って演奏しています。やはり楽器を安定させて弾くのは大切な事です。「ゆるりウクレレ倶楽部」ではストラップを使って弾くことを推奨しています。

すぐに使える首かけ式ストラップ

アクセサリーのような構造です。

フックをサウンドホールに引っ掛けて使います。

加工が必要な肩かけ式ストラップ

ギターのストラップと同じものです。

金具を取り付けて使用します。(ウクレレに加工が必要)

ウクレレストラップを見てみましょう!